コメントアウト--> むじログ |IMAXとはなんぞや
むじログ
映画、音楽の話題から日常の出来事まで、アレコレ書き殴りブログ
このブログはSafariおよびGoogleChromeで表示確認を行っています


自転車の話題をアメブロに分離しました
Notice

----
RENT関連記事一覧
---
お気に入り商品


QRコード

ブログ内検索

最近の記事

PR

RENT関連

2010 東宝RENT
公式サイト
公式ブログ
-----
個人サイト

without you
映画版からRENTにハマった
himikaさんのブログ
新着情報はここを見ればいいかんじ
-----
Ordinary Days
旅がお好きなRENTヘッズ
amiさんのブログ
-----
-情報サイト-

Musical RENT Official Web Site (US)
本家RENT公式
(米国)

RENT
ブロードウェイツアー

イープラスの特集ページ

レントジャパン1999情報ページ
RENTジャパン公演情報('99)

Wikipedia -RENT-
作品の概要紹介など


---


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSS

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
IMAXとはなんぞや
この間ユナイテッドシネマ浦和(以下UC浦和)にも導入されたIMAX。
今までの映画と何が違うの?って思う人が多いはず。
UC浦和は浦和パルコの6階と7階を使っており、そのうち7階には
映写室をガラス越しに覗ける映写室ミュージアムなる施設があります。
詳細はユナイテッド・シネマ浦和の劇場案内より確認してください。

ここでは実際に映画館で使われる機材の一部がショーケース展示されており
通常の35mmのフィルムとIMAX版の70mmのフィルムを実際に目で
比較することが可能です。
映画の音声部分であるサウンドトラックが刻まれている様子も見ることができます。
映画の音楽をサウンドトラック(サントラ)というのはここからきています。

35mmフィルムが通常の映画のフィルムで、IMAXは70mmだから
二倍画質がいいの?とか一瞬思うでしょうけど、二倍どころじゃないですね。
35mmフィルムというのは、写真撮影にも使われるあのサイズのフィルムで
パーフォーレーション(フィルム送りのための穴)が両サイドにくる向きで
記録されます。対してIMAXは70mm幅のフィルムをパーフォーレーションが
上下にくる向きで記録されます。一コマに相当するサイズで35mmフィルムを
横2列、縦3列で6個並べて90度回転するよりも少しIMAXの一コマが大きいです。
それだけの情報量を一コマに入れて、専用の大きなスクリーンに投影することで
高画質かつ迫力ある映像を体験できるのがIMAXの一番の特徴です。
基本的には環境映像などを流すのに向いています。
昔新宿の高島屋タイムズスクエアが出来たばかりの頃にIMAXシアターが
ありましたが、時台を先取りしすぎたのかいつの間にか閉館してました。
残っていたら旭山動物園の映像とか映せば人気でたかもしれないけど。

ただ、日本の映画館に導入されているのはいずれもIMAXデジタル、つまり
フィルムからデジタルデータに変換したものを映写しています。
専用の映写機ではなく通常のデジタル上映に使われるものを流用するので
本来の(フィルム撮影された)IMAX作品よりも画質は幾分か落ちるようです。
それでも通常の映画に比べたら格段に高い解像度で映像が見られるわけです。
もちろん映画自体がデジタル撮影されているなら、フィルムからAD変換した
ものよりは画質は良いでしょうね。

「トロン:レガシー」はIMAX 3D版を本気で作ってあるようで期待は
しているのですが、IMAXは画面がでかくて常に視界に画面が入るので
3Dのような通常よりも眼筋使いそうなものはどうなんだろうかと思います。
洋画は字幕派なので3Dだと字幕が見づらいというのもありますが。

私が過去にみたIMAX作品「THIS IS IT」「インセプション」「アリス」
「死の秘宝」はどれも2D版でしたけど、画面を自分の目でしっかり見られるし
満足できました。映像が綺麗だったり音楽が迫力のある作品なら適しているかと。
座席の傾斜が通常より急なので前の人の頭を気にしないで済むのも良いです。
関連記事

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mujik.blog50.fc2.com/tb.php/587-190a24aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recommend CD


---
閃光花火
「記憶はいつまでも君に残る」
amazon.co.jp

---
瞬間リアライズ
「瞬間リアライズ」
---
KusKus
「恋模様」
---
矢島舞依
「シグナル」
---

---

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。