コメントアウト--> むじログ |写真撮影
むじログ
映画、音楽の話題から日常の出来事まで、アレコレ書き殴りブログ
このブログはSafariおよびGoogleChromeで表示確認を行っています


自転車の話題をアメブロに分離しました
Notice

----
RENT関連記事一覧
---
お気に入り商品


QRコード

ブログ内検索

最近の記事

PR

RENT関連

2010 東宝RENT
公式サイト
公式ブログ
-----
個人サイト

without you
映画版からRENTにハマった
himikaさんのブログ
新着情報はここを見ればいいかんじ
-----
Ordinary Days
旅がお好きなRENTヘッズ
amiさんのブログ
-----
-情報サイト-

Musical RENT Official Web Site (US)
本家RENT公式
(米国)

RENT
ブロードウェイツアー

イープラスの特集ページ

レントジャパン1999情報ページ
RENTジャパン公演情報('99)

Wikipedia -RENT-
作品の概要紹介など


---


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

RSS

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
フォトストック「Fotolia」を使ってみる
Fotolia

さて、突然ですが「ストックフォト」というサービスをご存じでしょうか?
所謂素材販売サイトなのですが、アマチュアでも撮影した写真や動画を登録して
ロイヤリティーフリーの素材として販売することが出来るサービスです。

よくテレビなどで著名人の写真が使われる時に(C)アフロとか入っていますが、
アフロとかアマナイメージズというのも大手のストックフォトサービスです。
番組などに使う場合にその都度被写体に許可をとるのが大変なので、
予め商用利用する旨の承諾を被写体よりカメラマンが得たデータが登録されている
ストックフォトサービスより一定の使用料を支払って使っているものです。

これら大手のサービスはプロのカメラマンが高品質なデータを提供しているので
アマチュアが参入するのは敷居が高いのですが、個人のアマチュアカメラマンでも
登録可能なサービスもいくつかあります。
国内ではPIXTAが割と知名度が高く、私も写真撮影の機会が増えた頃に登録して
いますが、最近になって世界的にサービスを行っている「Fotolia」にも登録してみました。

PIXTAは審査に非常に日数がかかるのですが、Fotoliaは合否結果の連絡が早いことと
アカウントさえ正規登録できれば動画も静止画も販売できるとのことで選びました。
(PIXTAは動画販売のためには作品審査がある)

海外のサイトですがほぼ完全に日本語に対応しており、登録においては特に難しいことはないです。
とはいえ私はよほど難解な英語でなければわかるのですが。
ただ、普通にアカウント登録して有効になっても、そのままにしておくと作品が売れた際に
米国に居住している人と同様の課税がされてしまうため、アカウント登録後にマイページから
「源泉徴収申請フォームへの入力と提出」を行わなくてはいけません。
これは英文表記で入力して送信する必要がありますが、説明が日本語で表示されるため
やはりあまり難しいことはないです。

写真データは多数登録されているため、審査が厳しめのようですが、動画はまだそれほど
充足してはいないようで、動画を申請に出してみたところ4時間前後で申請が通りました。

まったり作品を増やしていこうと思います。
なお、撮影機材の制限はありませんが、静止画も動画も出来るだけ解像度の高い、品質の
良いものでないと審査で跳ねられます。


スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

TOP

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recommend CD


---
閃光花火
「記憶はいつまでも君に残る」
amazon.co.jp

---
瞬間リアライズ
「瞬間リアライズ」
---
KusKus
「恋模様」
---
矢島舞依
「シグナル」
---

---

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。